上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコン、壊れました。
結構長く、頑張ってくれていたのですが・・・


新しいパソコンを物色しつつ、修理見積連絡を待つことにします・・・
スポンサーサイト
   魔女2

両方とも凝ったつくりの可愛いドレスです。

特にピッピに着せているドレスは、透け感と光沢、色合わせが良いと思います。
靴もエナメルでギャザーを寄せてありキュート。

チュラのほうのエプロンの猫のアップリケも可愛いです。

写ってないですが、箒と小さなジャック・オ・ランタンが付属していました。


    魔女3

2008.10.27 Halloween
ハロウィン1

週末、パレードのために可愛らしく仮装をした小さな子を見かけました。

このドール用ドレス、お揃いで2歳児用と4歳児用もあるんですよ。
2008.10.23 天使の哀しみ
悲しみ
彼女のサーティフィケイトに、彼女はガーディアンとありました。
いつも見守り護ってくれるのでしょう。

でも私が、
哀しみ、怒り、妬み・・・
様々な負の感情の波にのまれ闇に沈むとき、
彼女は哀しむでしょう。


いつも光の中にいるためには、
剄くあらねばなりません。
着物フルール2

フルールにも着物を着せ付けてみました。

なんとか着られるようで・・・、着物ってすごいですねー。
フルールが一番胸元がすっきりしているようです。

長い髪だとアップにもできるのが嬉しいです。
くるくるお団子にして糸で留め、かんざしのように小さな造花の蕾を刺しました。
帯締めは刺繍糸を編んで作りましたが、色がちょっと明るすぎたようです。
天使
旅に出て天使と妖精に会ってきました。

自分の興味がフィギュアリンに向くとは思ってもいなかったのですが・・・

華やかなこのシリーズの中では、控えめな印象の彼女。
穏やかな表情を撮ってみたくて、連れて帰ってきました。

高さ10センチほどの小さな彼女ですが細部まで作り込まれていて、
髪や服や足にちりばめられた小さなグレーのパールが素敵です。

             天使の足


2008.10.16 アップ忘れ。
         チュラの場合

以前撮ってそのままになっていました。
珍しく黒背景で撮ったものなのでアップします。


週末、ふらりと旅にでます。
新しい「興味の対象」にも会ってくる予定です。
     フルールと犬3

ドールハウスから犬を連れてきました。
ついでにベッドも持ってきてみました。
ダブルベットですが1/12サイズなので、やっぱりフルールには小さいです。



   フルールと犬1
2008.10.10 しろくろ。
     ライト下のチュラ

手を伸ばすチュラ。
手の形がちょうどそんな感じなので。

画家スタイルの帽子、
パーカ、
ハロウィーンドレス付属の黒のタイツとブーツで白黒コーディネイト。

しろくろつながりでパンダくん達にもころがってもらいました。

 しろくろ


庭にて2
              コロポックル・・・?
 
           緑の中では妖精スタイルのほうが似合います。

       
           庭にて1

           羽をつけるのを忘れました・・・。
2008.10.07 バスルーム。


木のドールハウス用バスルーム。
タイのピントーイ社のものです。
写っていませんが、シャワーブースもセットになっています。

ドイツのメーカーのものなどに比べるとお手頃価格なのに品質も良く、
配色も、丸みのあるデザインも気に入っています。

木のドールハウスには精巧さはありませんが、
代わりにぬくもりがあって、魅力的です。

1/10サイズなので、フルールには少々小さいですね・・・。
    フルール、自転車に乗る。

妖精を普通の女の子にしようプロジェクト。

マダムアレクサンダーの5インチドールOFと、
私の靴下で作ったニット帽で。

小さなウイッグを探しに行ったのですが見つからず、
チュラのオリジナルウィッグを分解してしまいました・・・

2008.10.04 微笑
フルール4
彼女はいつも、微笑んでいます。
   フルールに会う。


大きさ比較写真です。

しばしフルールに触れてからピッピを見ると、
「巨人!」と思います。(笑)
背の高さはそれほどではないのですが、
顔の大きさがかなり違うので・・・


2008.10.02 こびと。
       こびと

着せ替えに全く適さないドールを無理矢理着替えさせました。
なんだか小人っぽくなったような。

赤いドレスはバービーのファッションフィーバーのトップス。
下にチュラのレースレギンスをはかせています。ぶかぶかです。
帽子は幅広リボンをちょいちょいとぐし縫いで。

今回はミルクピッチャーに座っています。
2008.10.01 花の精
妖精

昨日、小さな子が届きました。

男の子とのセットなのですが、男の子の顔が好みではなかったので片割れだけ来てもらいました。
実際手にしてみると、いろいろと想像していたのと違っていて、少々がっかりでした。
着せ替えも出来ないし、ポージングも思うようになりません。

フェイスペイントも荒く、アイシャドーが隈のようになっていたので、それをまず落としました。
リップカラーも薄くしました。黒目を調整し、光彩を入れ、光彩の調節に瞳の色を塗りなおしたら青くなり過ぎ・・・と夜中にいろいろ苦労しつつ、どうにか1枚撮りました。
(彼女が乗っているのはジャック・オ・ランタン。ハロウィンドレス撮影用に買っておいたものです)

とにかく、これからいくつか写真を撮ってみようと思います。
(チュラとのサイズ比較写真も撮る予定です)

・・・写真をアップして眺めているうちに、どんどん顔が気に入らなくなってきました。
ほんとはもう少し、可愛い顔の筈なんですが・・・うーん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。